読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晩秋〜初冬を午前中で堪能(植物的な意味で)

明け方の嵐のような暴風で目が覚めて、かといって何をしたわけでもなかったのがあまりに勿体無かったため、午前中は息子を連れて、最寄りの大学の構内を散歩。

紅葉

すっかり赤い、紅葉。「もみじ」とも「こうよう」とも読むとおり、すっかり真っ赤な鮮やかさ。昨日のクリスマスリースの薔薇のような渋い赤もよいけど、パッと目を引くビビッド感も良い。

f:id:usayman:20111204111212j:image

銀杏

昔は特有の「銀杏臭さ」で全然好きではなかった銀杏。今は酒のお供に炒った銀杏が大好き。…と話が逸れたが、黄金に輝く立派な銀杏と、後ろに控える講堂が、いい絵を作った、と自画自賛(笑)

f:id:usayman:20111204111716j:image

息子

そんな中、銀杏の落ち葉で遊びまくりの息子。せっかく車の心配がない広いところに来たので走りまわってもらいたいところなのだが、落ち葉いじりが大好きな様子。うーん、男の子なのに。

f:id:usayman:20111204112310j:image

※写真はジャンパーの青に色を持っていかれてしまい、銀杏の黄色さがまったくでていない…